セミナー情報

CapDバイオフィードバックトレーナー協会(BFTA)では、体験セミナーから、資格認定のための集中講座まで、様々なバイオフィードバック訓練に関するセミナーや講座を開催しています。

時間や費用、目的が異なりますので、あなたの都合やニーズに合わせて、お選びください。

各種セミナーの開催予定は、スケジュール専用ページからご確認ください。

セミナーの種類と概要

バイオフィードバック体験セミナー
まずはバイオフィードバックを体験してみたい人のためのグループセミナー。心拍(HRV)、脳血流(HEG)、脳波(EEG)、筋緊張(EMG)などの各種バイオフィードバックを体験できますして頂きます。

また、これら4種類のバイオフィードバックを体験できるものから、単一のバイオフィードバックを体験できるセミナーまで揃えていますので、ニーズに合わせてお選びください。

バイオフィードバック集中講座
半日から1日の講座です。BFTのひとつを選び、その理論から、機械の設定方法、変化の起こし方まで、あなたが現場に戻ってすぐに指導できるようになるために必要なことを集中して学ぶことができます。資格認定を希望しない一般個人、もしくはまずは使えるようになりたい専門家のためのセミナーです。

バイオフィードバックトレーナー(BFT)資格認定
当協会が認定する資格には、初級・中級・上級・養成指導者の4つがあります。各階級は、指導できるBFの種類の多さで異なります。BFT資格認定を受けるには、集中講座などにおける理論学習に加え、個人セッション、ケースカンファレンスなどの実践的な技術習得を行って頂きます。そのうえで、最終的に実際の現場における臨床経験をレポートにしてご提出頂き、そのレポートをもとに資格認定の判断を致します。

詳しくは<資格認定を受けるまでの4ステップ>のページをご覧ください。

 

PAGE TOP